「再生トナードットコム」

最新取り扱い情報(リサイクルトナー&再生トナー&新品トナー)

  • コニカミノルタ(新品トナー)
    対応機種:Di1810 Di2510 Di3010 Di3510 bizhub1810 bizhub2510 bizhub3010 bizhub3510
    Di1810/2510海外純正トナー
  • キャノン(リサイクルトナー)
    対応機種:LBP9100C LBP9200C LBP9500C LBP9600C
    CRG-322/K/M/Y/C再生トナー
  • 富士通(リサイクルトナー)
    対応機種:XL-9280 XL-9281 XL-9310 XL-9311
    LB317B再生トナー

純正メーカーとリサイクルトナー業者との攻防

ご存知でしょうかメーカーの機種によりリサイクルトナーに再利用することの出来ないカートリッジがある事を
まずはじめにトナーカートリッジには再利用出来ない物が2種類あります。
1つ目は機械的に耐久性の問題で1度使用したトナーカートリッジの再生処理をした場合に交換の難しい箇所の消耗で品質的にリサイクルトナーとしての性能が保て無い商品です。
2つ目はここからが本題で機械的ではなく「権利」になります。権利と言うと著作権や特許権などテレビやニュースで耳にしたことがあると思いますがそう言った類のものです。
今回このトナーカートリッジに使われている「権利」は「所有権」と言われるもので使っているカートリッジの所有権はメーカーにあると言う事です。つまりカートリッジの使用に関してはメーカーから借りていると言う事になるのでしょうか?。したがって購入して使用済みになった場合はただちに各メーカーへ返却しなくてはいけません。
現在、所有権が確認されているメーカは「エプソン」「リコー」「富士通」の3社です。
商品の見分け方としてエプソンの場合は「V」です。商品品番の最後尾に「V」が付いています。
リコーの場合は商品品番の先頭に通常トナーの場合「SP」が付いていますが環境トナーの場合は「EC」が付いています。
富士通の場合はエプソンと同様で最後尾に「F」が付きます。


例:【 通常商品:LPB3T25 】【 環境推進トナー:LPB3T25V 】
価格はメーカー価格で通常トナーに比べて環境トナーはお安くなっています。
例:エプソン LPB3T25:49,875円 LPB3T25V:39,900円 差額9,975円お得。
例:リコー SP4200H:50,400円 EC4200H:45,360円 差額5,040円お得。
例:富士通 LB319B:48,300円 LB319BF:39,900円 差額8,400円お得。

続きはこちらへ・・

環境トナーの分析

再生トナーカートリッジのおすすめ品

おすすめ品 評価(5段階) 詳細
キャノン CRG-509 ★★★★★ A3判機 12000枚 価格帯は1万円前後でキャノン機の王道 リサイクルトナーも安定していてランニングコストも低く抑えられます。
富士通 LB318B ★★★★★ A3判機 15000枚 価格帯は1万円ちょっとオーバーぎみ 再生トナーカートリッジも安定しています。なにより15000枚が魅力です。
リコー SP6100H ★★★★★ A3判機 15000枚 価格帯は1万円前後でリコー機の王道 リサイクルトナーも安定していてます。価格も印字枚数もお得感が魅力です。

今月の推奨リサイクルトナー販売店紹介

販売店名:リサイクルトナー販売
トナーカートリッジのインターネット販売は2000年からとインターネット販売店の中では草分け的存在です。
純正トナーからリサイクルトナーまでお客様のニーズにあったトナーカートリッジを取り扱っています。
取り扱いの難しいコピー機・FAX機トナーも取り扱っており「シャープ」「コニカミノルタ」「東芝」などの海外純正トナーを国内向けに加工したトナーの販売も行っています。
また、当日の14時までのご注文に対しては当日出荷・翌日お届けと迅速な対応でお急ぎのお客様には非常にありがたいサービスです。
現在、「日本カートリッジリサイクル工業会」が 環境と品質の基準を定めた「E&Qマーク制度」を取得したリサイクルトナーの販売も行っており商品に対しての信頼も獲得しています。
http://www.asarinet.co.jp/

このページの先頭へ